本文へスキップ

お問い合わせ
017-737-3333(代)

地域密着型特定施設入居者生活介護 ケアハウス幸陽 CONCEPT

施設の種類 指定特定施設入居者生活介護(指定番号第0290100205号)
施設の名称 ケアハウス幸陽
開設年月日 平成16年4月1日(平成24年4月1日より特定施設)
施設長 明円 恵子
利用定員 29名
営業日・時間 年中無休、受付8:30~17:30

お問い合せ・ご案内

〒039-3504
 青森市大字矢田字下野尻48番2

電話番号
 017-726-1777

FAX
 017-737-3339

 入所に関する相談・見学・申し込みなど、お気軽にご連絡ください。

地域密着型特定施設入居者生活介護とは・ケアハウス幸陽の特徴

 青森市内に住所を有している、年齢65歳以上、要介護1~5の方が対象の介護専用型施設です。利用者が有する能力に応じた個別のサービス計画に基づき、24時間体制の介護を受けながら、居室での自立した日常生活を送ることができます
 当施設は全室個室、安全安心な床暖房とエアコン、電磁調理器のキッチンとクローゼットを備えています。また車イス対応トイレ、電動ベッド、ナースコールも全室完備し、機械浴を備えた大浴場での入浴と、個人の介護度に応じた食事を提供しています。

見学・申込みについて

 施設のご利用希望または見学の際は、電話にてご連絡下さい。

サービス内容・利用料金

ケアハウス幸陽パンフレット ケアハウス幸陽利用料金

※pdfファイルが開きます

 ※pdfファイルが開きます



運営推進会議

運営推進会議とは、各地域密着型サービス事業者が、利用者、市町村職員、地域住民の代表者等に対し、提供しているサービス内容を明らかにすることにより、事業所による利用者の「抱え込み」を防止し、地域に開かれたサービスとすることで、サービスの質の確保を図ることを目的として設置するものであり、概ね2ヶ月に1回以上開催されます。
ケアハウス幸陽 運営推進会議のメンバー






令和2年5月 令和2年7月 令和2年9月
・利用者・利用者のご家族
・地域住民の代表(矢田町内会長、矢田町会住民の方)
・民生委員
・青森市東部地域包括支援センター管理者
・福祉オンブズマン2名(セーフティーネット青森)
・ケアハウス幸陽施設長・管理者・生活相談員
運営推進会議に報告する活動状況内容 令和2年11月 令和3年1月 令和3年3月
・特定入居者生活介護施設に係る情報提供項目
・自己評価及び外部評価の結果
・日々の活動内容・入居者の状態等

協力医療機関

医療機関名 担当医師 診療科
石木内科医院 石木 基夫(嘱託医師) 内科
東ミナトヤ歯科医院 滝沢 仙太郎 歯科

このサイトの著作権は社会福祉法人和幸園が所有しています。文書・画像等の無断使用・転載はお断りしています。
copyright©2012 Wakouen all rights reserved.