本文へスキップ

TEL. 017-737-3333

〒039-3504
青森県青森市大字矢田字下野尻48番3

在宅介護支援センター事業
在宅介護支援センター和幸
CONCEPT

在宅介護支援センターとは お問い合わせ・ご利用方法 施設概要 職員体制

在宅介護支援センターとは

 「在宅介護支援センター和幸」は、居宅介護支援事業と在宅介護支援センター事業を行っており、ここでは在宅介護支援センター事業についてご説明します。

 在宅介護支援センター事業とは、地域の高齢者やその家族からの相談に応じ、必要な保健・福祉サービスが受けられるように行政機関・サービス提供機関・居宅介護支援事業所等との連絡調整を行う機関です。介護支援専門員・社会福祉士などの専門職員が在宅介護などに関する総合的な相談に応じています。

 また、平成18年の介護保険法改正により、在宅介護支援センターの相談機能を強化した地域包括支援センターが新設されました。在宅介護支援センターは地域住民からの相談を地域包括支援センターにつなぐ窓口としての機能や、地域包括支援センターから業務委託を受ける機関としての機能も持っています(ブランチ在介)。


お問い合せ・サービスを利用するには

〒039-3504 青森市大字矢田字下野尻48番3
TEL 017-737-3334  FAX 017-737-3335
※周辺地図はこちらをご覧ください。

 在宅介護等についてお困りのことがありましたら、まずは、お電話又はご来所によりお申込みください。当事業所の職員が対応します。お気軽にご連絡ください。

※在宅介護支援センターに関する業務の利用について、費用・負担金は一切かかりません。

  

施設概要

施設の種類 老人在宅介護支援センター事業
施設の名称 在宅介護支援センター和幸
施設の所在地 青森県青森市大字矢田字下野尻48番3 
電話番号 017-737-3334  FAX737-3335 
所長 明円 恵子
開設年月日 平成10年8月1日
営業日 月〜土曜(祝日実施、12月31日〜1月3日は休み)
 サービス提供時間  8:30〜17:30
※緊急相談等にも対応するため、併設の特別養護老人ホームとの連携を図り、24時間の連絡体制を確保しています。
   

職員体制

職種 人数
所長 1名(兼務)
ソーシャルワーカー 1名(介護支援専門員兼務)

サービスの内容

在宅介護支援センター和幸は、青森市東部包括支援センターからの委託により、以下の活動を行っています。
担当圏域は「浅虫、野内、久栗坂、矢作、矢田、矢田前、本泉、原別、泉野、八幡林、平新田、後萢、宮田、諏訪沢、三本木、築木館、馬屋尻、滝沢、駒込、桑原、戸山、戸崎、沢山、田屋敷、浜館」です。
実態把握
高齢者やその家族及び地域の町会や老人クラブ・その他市民団体とのネットワークを活用し、地域高齢者の実態把握に努めます。
実態把握した情報は、集約した上で地域包括支援センターへ提供します。
総合相談支援
行政各部署や社会福祉施設等との連携を図ります。
障害者の相談機関、医療機関、消費者生活センターなどの専門相談機関との連携を図ります。
市が実施する高齢者の保健、福祉、医療など各種事業の趣旨の普及啓発及び代行申請を行います。
相談内容(認知症高齢者、虐待と権利擁護、消費者保護等)に応じて地域包括支援センターや関係機関へつなぐ体制を取ります。
ケアマネージャー、サービス事業者等との従事者からの相談にも対応します。
地域のネットワークとの連携
地域ネットワークの構築、強化として地域包括支援センターと定期的に会議を行います。
専門機関(社会福祉協議会、医師会、薬剤師会、弁護士等)との連携を図ります。
一般高齢者介護予防事業の実施
一般高齢者を対象に介護予防教室を年4回開催します(地域ごとに)。
各町会の一人暮らし食事会や老人クラブなど市民団体に対する介護予防講座を年8回開催します。

copyright©2012 Wakouen all rights reserved.